Page Top

皆も気になっている、脱毛にまつわるあんなことやこんなことを詳しくご紹介します。

【女は毛の薄い男性を好むことが判明】男はどうすね毛処理をするべきか
夏が近づくにつれ、肌の露出が増えてくるかと思います。ハーフパンツや海パンを履く機会が増える季節ですが、多くの男性がすね毛の処理方法に悩んでいるのではないでしょうか?「ボーボー、もじゃもじゃのまま、脚を出していいものか」「処理するとしたら、ツルツルに剃り上げるべきなのか」などなど・・・悩みは尽きませんよね。

そこで、この記事ではすね毛は本当に世間から嫌われているのか、すね毛を処理するときにはどういう方法があるのかや対策などをまとめました。露出の多くなる季節の参考にして頂ければ幸いです。

男性のすね毛に対する女性のホンネ

 

そもそも女性は男性の体毛に対してどう思っているのか。

『マイナビウーマン』による2015年11月のWebアンケート(有効回答数150件 21歳~37歳の働く女性)でホンネを見てみましょう!

 

Q.全身毛むくじゃらの男性、全身に毛が薄い男性、どっちが好きですか?

・全身毛むくじゃらの男性……17.3%

・全身、毛が薄い男性……82.7%

なんと割以上の女性が、体毛が薄い男性のほうが良いと思っているようです。

 

男性のすね毛に対する女性からのイメージ

【すね毛に対するいいイメージ】

「何もしなくていい」

「手入れされていることに違和感を感じる」

【すね毛に対する悪いイメージ】

「モジャモジャのすね毛は嫌!」

「海とかプールに一緒に行く時は処理して欲しい」

「暑苦しい」

「汚い」

「ツルツルが好き」

すね毛肯定派の女性もいる一方で否定派が多数を占めています。

大衆にすね毛を見せるような場面では多少なりとも処理をした方がいいと言える結果となりました。

 

すね毛処理にはこんなメリットが!!

すね毛処理は何も女性にモテるためだけにするのではありません。男性ご本人にとってもいろんなメリットがあるので紹介していきます。

 

①コンプレックスの解消

すね毛が濃い人は、それがコンプレックスとなり、足を露出することに抵抗があります。

しかし、すね毛を処理することでコンプレックスが減り、短パンや海パンなどで足を露出することに対しての抵抗が少なくなります。

ファッションの幅が広がったり、今まで抵抗のあった夏のイベントなどに行けるようになったりと、より豊かな生活を送ることができると思います♪

 

②清潔感を演出できる

すね毛に対して不潔なイメージを持つ人は、ある一定数は存在することが実情です。

すね毛に対するイメージには個人差がありますが、特にすね毛が濃くてモジャモジャだという男性は、ツルツルにする必要はありませんが、すね毛を整えるだけでもかなり印象が変わりますよ(*^^)v

 

③涼しくなる

汗をかいたときに、すね毛が肌に張り付いて暑苦しい思いをしたことのある男性も多いのではないでしょうか?

すね毛をツルツルの状態にすることで、肌に張り付くすね毛がなくなり、足周りの涼しさが増し夏も爽快に過ごすことができます!!

でもすね毛の処理ってどうしたらいいの?

 

と、ここまですね毛のお手入れをするメリットをお伝えしてきましたが、「じゃあどうやって処理したらいいんだ!」と思っていらっしゃる方にいろいろなすね毛処理方法をご紹介していきます。

 

①ボディートリマー

伸びっぱなしほすね毛を3〜6mm程度に短く整えることで、かなり薄く見せることが可能です。

 

②専用すきカミソリ

カミソリ刃とブラシが一体型になったアイテムです。毛の流れに逆らうようにカミソリをすべらせることで自然に薄く見せることが可能です。

 

③脱色

すね毛を脱色することで地肌とのコントラストを減らして薄く見せる方法。一般的に白人男性に比べて、毛色が黒くて太い日本人男性にとって有効な手段です。

 

④日焼け

日焼けにより肌色が褐色に近づくことでかなり毛が目立たなくなります。

 

⑤除毛クリーム

除毛クリームを使い”すね毛を化学的に溶かす”方法です。

 

⑥ワックス脱毛

毛根から根こそぎ脱毛できるので仕上がりが綺麗になります。

 

※脱毛/除毛ともに肌や毛穴に負担がかかりますので、事後にクリームなどでしっかり保湿するのがおすすめ。

[処理方法]と一口に言ってもその方法はいろいろ。ワックス脱毛のように毛を抜く、いわゆる[毛を処理]する方法もあれば日焼けする、なんていう方法もあるんですね!

男性のすね毛処理のまとめ

男性の間でも徐々にではありますが「むだ毛の処理」は定着しはじめてきています。

これから夏に向けて、男性も足の露出が増えてくることでしょう。濃いすね毛がコンプレックスで短パンや水着に抵抗があるという男性は、これを機にすね毛の処理を始めてみてはいかがでしょうか。

Q&A著者:Misato Ichimura
こんにちは。ブラジリアンワックスサロンQueen's Waxの市村美郷です。 みんなからはオーナーと呼ばれています。もはやただのニックネーム。スタッフから学ぶことの方が多いです。『ブラジリアンワックスサロンと言えばQueen's Wax』と誰からも言われるように、サロンの成長、そしてそれよりもブラジリアンワックスの認知の向上を目指しています。